スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

変数とは

複雑な動作をする際には、アクションスクリプトと織り交ぜて変数を使うことがあります。

この変数とは、文字やスクリプト、URLなどのデータを入れておく文字列のことです。

と、書くと難しく思えるかもしれませんが、意外と簡単。


例えば、数学なんかである x=10 。

これは、" x は 10 です。"ってことですが、これと同じです。


FLASHを作るときは、x に 10 を入れておく場合、
    x = 10 ;
と書きます。

場所はアクションスクリプトと同じ、アクションレイヤーです。


大切なのは、最後の" ; (セミコロン) "で、他にも言えますが、スクリプトの最後には ; をつけることがほとんどです。



さて、この変数の使い方ですが、簡単なものだと
のような使い方です。

見て分かるかもしれませんが、この場合
    gotoAndPlay(10);
と同義です。

これなら最初から gotoAndPlay(10); って書いたほうが早いのですが...。


変数へのデータの入れ方は、スクリプトの書き方に書いていきます。

Comment

(編集・削除用)
管理者にだけ表示を許可

Trackback

URL
http://moepict.blog109.fc2.com/tb.php/6-104d6698
この記事にトラックバック(FC2Blog User)

プロフィール

クロワッサン@

Author:クロワッサン@
FLASHへの質問はコメントにて。

↓携帯サイトはコチラ

QRコード
*FLASHと画像で萌えサイト

カテゴリ

スポンサードリンク

検索フォーム

月別アーカイブ

最新記事

最新コメント

Twitter

Twitter < > Reload

Copyright © クロワッサン@
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。